総合評価3星:The Master Undone: Inside Out #2.5

2013年10月12日

Revealing Us: Inside Out #2.5アートギャラリーのオーナーで、Dominantのマーク(Mark Compton)は、ある後悔の念に駆られていた。そんな時、母の入院を見舞うために訪れたニューヨークで、母のアシスタントのクリスタル(Crystal Smith)に出会い、一夜を共にする。

著: Lisa Renee Jones

楽天ブックス | Amazon Japan | Amazon U.S.

なんと、Inside Outシリーズ、1部、2部から3部の間に、2.5部的な感覚で、マークの短編小説が存在します。3部がボロボロだったので、あまり期待していなかったのですが、意外やいがい、面白かった。おそらく短編小説ですので、その後の展開は読者のご想像におかかせ的な所も、あっさりしていてよかったのかも(3部があまりにも退屈だったので余計にそう思う)。

バニラセックスはおろか、女性にキスもしないDominantの見本のようなマーク、しかし、クリスタルとは、熱いバニラセックスをします。彼自身、セックス中に本来の自分ではない行動に戸惑いならがも、クリスタルとの交わりを止める事ができません。2部でマークは、サラやクリスと共に辛い経験します。その思いが後悔となり、彼の中で何かが変わった事を案じさせる様なストーリー、欲張りな私はその後のマークとクリスタルの物語も読みたいと思いました。

実はこのInside Outシリーズ、1部、2部、2.5部、3部の他に

    • Behind Closed Doors: Inside Out #0.5
    • Rebecca’s Lost Journals, Volume 1: The Seduction: Inside Out #1.1
    • Rebecca’s Lost Journals, Volume 2: The Contract: Inside Out #1.2
    • Rebecca’s Lost Journals, Volume 3: His Submissive: Inside Out #1.3
    • Rebecca’s Lost Journals, Volume 4: My Master: Inside Out #1.4
    • His Secrets: Inside Out #3.1
    • My Hunger: Inside Out #3.2 (未発売)
    • My Control: Inside Out #3.3(未発売)
    • No In Between: Inside Out #4(未発売)
    • I Belong to You: Inside Out #5(未発売)

とシリーズ化されています。読者レビューも悪くないので、いつか読んでみたいと思いますが、他にも読みたい本は沢山あるので、しばし保留。もし読んだ! という方がいたら、感想聞かせてください。

胸熱度
濡れ度
泣き度
総合評価

No Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください