The Original Sinners シリーズ

2014年2月22日

Tiffany ReiszのThe Original Sinners シリーズ、長~いロングシリーズです。ちょっと複雑なので、以下で整理してみました。タイトルにリンクがあるものが、私が読んだものです。

【短編小説】The Gift #0.5 / 日本語版:7日間のご主人様: 12 シェイズ・オブ・ナイト
2010年の初出版当初は、”Seven Day Loan”というタイトルの独立した短編小説でした。Tiffany Reiszは長編作に取り組むにあたり、この本をベースにしたのか、最初から構想がありこれを先に出版したのかは、定かではないですが、The Original Sinners シリーズが出版された後、タイトルを”The Gift”に変え、シリーズに連結させてます。日本語版は、まだタイトルが’Seven Day Loan”だったころに、出版したので、「7日間のご主人様」というタイトルのままということでしょうか。

【短編小説】The Gift #0.5 – Daniel Part 2
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されている「7日間のご主人様」その後のヒーローをつづった短編小説(こちら)。

【ショートストーリー】The Gift #0.6 – A Christmas Maggie
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されている「7日間のご主人様」のDaniel Part2の続編。ついにヒーローダニエルも永遠の幸せを手にいれます(こちら)。

【短編小説】Little Red Riding Crop #0.6 / 日本語版: 拾われた乙女~調教の館~
スピンオフ版。無料で公開されています。ダウンロードはこちらから。

【短編小説】Submit to Desire #0.7 / 日本語版: 未出版
キングスレーのBDSMを題材にしたスピンオフ版。

【短編小説】The Last Good Knight #1〜#5
DommeノーラとあるSub男性の出会いを綴った中編小説。

【ショートストーリー】Nightswimming
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Sirenの前を綴ったノーラとウェズレーのストーリー(こちら)。

【ショートストーリー】A Beautiful Thing
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Sirenの3ヶ月前のノーラとソルンのクリスマスストーリー(こちら)。

【ショートストーリー】The Teacher’s Pet
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Sirenの前を綴ったノーラのストーリー(こちら)。

【ショートストーリー】The Ingenue
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Sirenの6ヶ月前のキングスレーのストーリー(こちら)。

【ショートストーリー】The Sweetheart
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Sirenの2年半前のストーリー(こちら)。

【ショートストーリー】The Metronome
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Sirenの6ヶ月前のノーラのストーリー(こちら)。

【ショートストーリー】The Teacher
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Sirenの1年前のザックとグレースのストーリー(こちら)。

【ショートストーリー】The Mitzvah
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Sirenの約4年前のザックとグレースのストーリー(こちら)。

【ショートストーリー】Griffin in Wonderland
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Sirenの6年前のグリフィンのストーリー(こちら)。

【長編小説】The Siren: The Red Years #1 / 日本語版: セーレンの涙
The Original Sinners シリーズの1部です。

【カットシーン】Jordan
The Sirenのの編集上カットになったシーン(こちら)。

【カットシーン】Rope
The Sirenのの編集上カットになったシーン(こちら)。

【カットシーン】Happy Birthday, SØREN
The Sirenのの編集上カットになったシーン(こちら)。

【短編小説】Something Nice: The Red Years #1 .5
The Sirenの4ヶ月後を綴ったノーラとソルンのストーリー: メーリングリスト購読者限定版。

【長編小説】The Angel: The Red Years #2 / 日本語版: 天使のはつ恋
The Original Sinners シリーズの2部です。

【ショートストーリー】The Theory of The Moment
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Angelのその後を綴ったグリフィンとマイケルのストーリー(こちら)。

【ショートストーリー】A Better Distraction
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Angelのその後を綴ったマイケルとグリフィンとグリフィンのペニスの話(こちら)。

【ショートストーリー】Gauze
Tiffany Reiszのウェブサイトに無料公開されているThe Angelのその後を綴ったストーリー(こちら)。

【長編小説】The Prince: The Red Years #3 / 日本語版: 未出版
The Original Sinners シリーズの3部です。

【短編小説】The Mistress Files #3.5 / 日本語版: 未出版
売れっ子作家でDominatrixのノーラが過去記憶に残る5つのBDSMプレイを綴った短編小説集。

【長編小説】The Mistress: The Red Years #4 / 日本語版: 未出版
The Original Sinners シリーズの4部です。

【長編小説】The Saint: The White Years #5 / 日本語版: 未出版
ノーラが語るソルンとキングスレーの出会い。ノーラとソルンが出会ってから結ばれるまでのストーリー。

【長編小説】The King: The White Years #6 / 日本語版: 未出版
キングスレーがソルンと再会し友情を深めながら、SMクラブ エイトサークルをオープンさせるために奔走するストーリー。

【長編小説】The Virgin: The White Years #7 / 日本語版: 未出版
ノーラがソルンと別れを決断し、約1年身を隠した時期のストーリー。キングスレーも生涯のパートナーを得る。

【長編小説】The Queen: The White Years #8 / 日本語版: 未出版
ノーラがDommeとしてBDSM界にデビューしたその時と彼女とソルんのすれ違いを見つめるストーリー。

【番外編 短編小説】Immersed in Pleasur / 日本語版: 愛に濡れた人魚姫
正式には、The Original Sinners シリーズに含まれていませんが、キングスレーの所有するクラブにいる人魚のお話。恋愛ファンタジー?(その後ファンタジーでないことが判明)

上記に書き留めた以外にも、 Tiffany Reiszがチョコチョコ書いた短編スピンが、数多く彼女のウェブサイトに掲載されています。ノーラ、ソルン、キングスレー以外の登場人物のその後も垣間見れるストーリーもあり、これだけのストーリーを無料で提供しているTiffany Reiszかなり太っ腹(無料ストーリーのリンクはこちら)。

The Original Sinners シリーズを理解するには、ベースとなる、話を理解していないと、面白さが半減してしまうので、まず、The Red Years #1~#4を読むことをお勧めします。その後、短編小説や無料ストーリーは、お好みで楽しんでください。


日本語版The Original Sinners / 訳 清水 由貴子、藤峰 みちか (Amazon Japan)

   

6 Comments

  • ちぇしゃ 2014年8月26日 at 12:31 PM

    こんばんは。
    読書メーターからこちらにお邪魔しました。
    Tiffany Reisz、大好きな作家で、このシリーズは大好きな作品で、今まさにThe Sirenを読み終えたところで
    彼女の美しい英語に酔いしれて、何度も好きなフレーズを読み返していたところだったので
    こちらで紹介されていることを知ってとても嬉しかったです♪

    読書メーターも、こちらのサイトも参考にさせてください。

    今後ともよろしくお願いいたします

    • Wet Rush 2014年8月26日 at 1:27 PM

      ちぇしゃさん
      コメント、ありがとうございます! そうですよね、Tiffany Reiszの書く文章、私も大好きです。

      他の作家でも読みたい本が山のようにあり過ぎて、追いつかない状態です。
      ちぇしゃさんの方で何か面白い本をご存じでしたら、ぜひぜひ教えてください!!

      こちらこそ、よろしくお願いします!

  • ちぇしゃ 2014年8月26日 at 7:46 PM

    おはようございます!Twitterでもフォローありがとうございます♪
    The Original Sinnersは新しいWhite YearsのThe Saintが出ましたね。
    まだまだRed Yearsの残り3冊が読み終わらないのについ買ってしまって積読していますw
    こちらで拝見した他の作品もすごく面白そうで、ますます積読本が増えてしまいそうです!

    Shelly LaurenstonのThe Pride Seriesとかはいかがでしょうか。
    パラノーマルでエロティックロマコメでいろいろ面白かったですw

    • Wet Rush 2014年8月26日 at 9:31 PM

      Shelly LaurenstonのThe Pride Series、Goodreads(https://www.goodreads.com/series/45074-pride)を見たら、なんとほとんどが、レイト4.3以上じゃないですか~!!
      期待度大・大ですね。ロングシリーズですが、読みたくなりました(次読みます)。
      ありがとうございます!!

      それに、The Saint。
      読みたい本が、無限です(笑)
      1日、もっともっと読書に時間がとれればいいのに~。

  • satiko 2016年1月12日 at 7:26 AM

    Wet Rush様❤
    いつもお世話になってますます(^^♪ 私もティファニーにはまってしまいそうです。
    Wet RushさんのHPはとても参考になります。このシリーズは全然、翻訳されていないのですね。残念です。
    日本では、この手は受けないのでしょうか。 あまりに日本語の描写が綺麗でびっくりしました。

    • Wet Rush 2016年1月12日 at 2:18 PM

      SATIKOさ〜ん!!
      こちらこそ、いつもお世話になってます( ´ ▽ ` )ノ

      本当に日本語訳も綺麗にできてますよね。もう「天使のはつこい」は読みました? このシリーズの真骨頂、シェアラブがめちゃくめちゃエグくてエロくて胸熱で最高です。

      ティファニーは、ストーリーの時系列をまったく無視しながら多彩な登場人物が複雑に入り組んで、シリーズ全部読まないと全容が見えない話に仕上げてるので、白黒はっきりしたロマンス一冊でそれなりの売り上げを上げねばならぬ日本の出版事情には不向きかもしれませんね。

      時間がかかってもいいから、ぜひ訳出版して欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください