愛妻日記

2014年1月27日 | バニラ, 和書, 総合評価 3 | コメント0件

全6編からなる夫婦の愛の形をそれぞれ綴った短編小説。1人ひとりの性格が違うように、夫婦にもそれぞれの愛の形とセックスがある。そんな夫婦の愛を時にプレイとして楽しみ、お互いを必要と認め、絆を深める夫婦たち。 

  • 胸熱度 60% 60%
  • 濡れ度 60% 60%
  • 泣き度 10% 10%
  • 総合評価 40% 40%

過去のレビューの掲載が完了するまで、新しい本は読まない!と、断言しておきならが・・・誘惑にかられ、読んでしました(苦笑)まぁ短編集で、しかも日本語、サラっと数時間で読み終えてるし。このレビューを書くにあたり、他の皆さんはどんな感想を持たれているのかなぁ~と思い、いろいろなサイトのレヴューを見てみたのですが、あまり評判よくないらしい?

読者からの反応は凄まじく、「裏切られた気がする」「こんな本子どもに読ませられない」「子どもが図書館で間違えて借りたらどうするんだ」など、多くの抗議が寄せられたと言う(出典:Wikipedia)。

いやいや、子供に見せる本じゃないでしょ。子供に見せられる本しか出版しちゃいけないの?
図書館に置かなくてもいいから。

私的には、男性目線のストーリーですので、女性からしたら少し違和感を覚えるかも。

でも・・・はい好きです。

夫婦なんだから、好きにすればいい。そうやって2人の関係が深まるならどんどんやってください。彼らを誰もせめる事は出来ないと思う。

そんな夫婦の愛の形をちょっと覗き見したような気にさせてくれるストーリー。 

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

ついにここまできたぞ!! ブラック・ダガー・ブラザーフッド
The Red  - An erotic fantasy - : The Godwicks Series (1)
世界で一番美しい声: A Sign of Love (4)
BDSMの傾向を検証してみた。
BDSMとバニラの境界線
近況報告
7人のG.I.
Captivated by You: A Crossfire Novel (4) 1シーン抜粋
悲しみの夜の向こう: Rosemary Beach (1)
Beg For Mercy: Mercy (3)

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー