BDSMとバニラの境界線

2013年8月13日 | ブログ | コメント0件

BDSMとバニラの境界線。なんとも難しい。

ここで紹介している本の主人公(男)はみな基本的にアルファ男(日本で言えは、肉食系?)がほとんど。彼らの条件としては、

    1. イケメン
    2. セクシー(ちょい悪風)
    3. 背が高い
    4. スタイルがいい
    5. 優しい、思いやりがある
    6. 主人公(女)を限りなく愛する
    7. ビジネスで成功しているか、経済観念がしかっりしている(学生なら頭いい)
    8. セックスが上手で物が大きい

1~7まではロマンス小説の鉄則で、8はエロティカ ロマンスのお決まり。

そして、基本的にみなS(Dominant)。

ただ、一言で、Sと言っても、実際に相手に痛みを加えたり、ルールを決め、”Yes, Master” 「ご主人様」と言わせるハードな物から、手や足を縛ってのプチBDSMや、セックスはバニラでも指導権は自分が握るのが好き、主人公の男女は、バニラだが、ストーリーにBDSMが出てくる、比較的ハードなBDSMだが、セーフワードがなかったりと、ケースは様々。何を基準にBDSMかバニラかを決めるのは、結構難しい。

それに、実際のSM愛好家に言わせれば、BDSMは双方の合意が絶対条件だから、AVやチープな恋愛小説に出てくる男が半ば無理やり女にBDSMっぽい事する〜の流れはかなり御法度らしい。フィフティー・シェイズ・オブ・グレイも、BDSMにスポットを当ててくれた事は嬉しいが、ヒロインがSM愛好者でない事は、NGだとか。

つっても、別にWet Rushだって、BDSMの世界が深すぎて、完全に理解してるわけでもないし。だから、完全に独断と偏見で、決めさせてもらってる。

私がBDSMと思えば、BDSM。バニラと思えばバニラ。

単純でごめんなさい。でも、そんなに的は外してないと思うのだが・・・

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

Dirty Filthy Rich Men: Dirty Duet (1)
The Bourbon Thief
Michael's Wings: The Original Sinners (6.3)
Father Mine: Black Dagger Brotherhood (6.5)
睡魔とエロチカロマンス
Sinful Empire: Mount Trilogy (3)
悲しみの夜の向こう: Rosemary Beach (1)
眠り姫、歓喜する魂 (2)
眠り姫、官能の旅立ち (1)
映画: Fifty Shades Freed

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー