それでも引っ張るDrivenシリーズ:スピンオフネタ

2014年8月29日 | ブログ | コメント0件

Slow Burn: The Driven Trilogy #5

夕べ、ふとTwiiterを見ていたら、Drivenシリーズがベストセラーになった、K. Brombergの次の新作、Drivenシリーズ、スピンオフ版Slow Burn。ハディー(Haddie)とベケット(Beckett)のストーリーのワンシーン(エロ)と、本のカバーが公開されていた(発売は、2015年3月)。

ストーリーのワンシーンを読んで、これまた、期待度UP↑↑↑↑↑↑

 

なんとなく思っていた事が、このワンシーンで、少し確信にもつながった。K. Brombergって、キャラクターを作るの上手だなと。The Drivenシリーズに登場するすべての登場人物のキャラがイキイキしていて、だからこんなに彼女の書くストーリーは面白いだなと実感。

来月には、コルトンのPOVが発売になり、来年の3月には、このスピンオフ。とにかく待ちきれない!!

Slow Burnのワンシーン、出典:  The rock star of romance

Steamy Slow Burn Excerpt: Meet Becks and Haddie
Posted by arrangement with New American Library, a member of Penguin Group (USA) LLC, A Penguin Random House Company. Copyright © K. Bromberg, 2014

“Sweet Haddie,” he murmurs as his hand finds my breast and yanks down the cup of my bra, his callused palms replacing the softness of the lace. I gasp out loud as his mouth slides in its tempestuous descent. “Sweet, sweet Haddie…I wonder if your pussy tastes just as sweet as your kiss…as your skin…as right here.”

The heat of his mouth replaces the caress of his fingers on my breast and I’m swamped by the sensation of it. Of him. My head falls back and my words tumble out. “What are you waiting for?”

That chuckle of his hums against my breast before he tilts his head back and looks up at me under lust-laden eyelids. “Demanding are we?” His eyes dance with humor before the dare flickers through them. Try me, they say.

And a part of me wants to. A part of me wants to push him to see just how much control he’s willing to give me. Is he going to do what I say or is he going to do what he wants?

Challenge accepted.

“Then taste me, Becks. I want to feel your mouth on me, your tongue in me. I want you to taste me on your lips as I’m still coming and while you’re fucking me.”

He sucks harder on my nipple; a tortured groan escapes his lips as he rises to full height and stares at me. “Fucking hell, Had,” he says before his lips brand mine, his mouth possessing, taking, claiming as if I were his. “Are you trying to tell me how to fuck you?”

I feel the heat of his breath on my lips, see the taunt in his smirk and raise of a brow, but I can’t think of the witty comeback I know is there. His hands slide down my torso and grip my bare waist causing my breath to stutter as he yanks my body into his. His impressive hard-on presses against my lower belly causing the ache simmering there to intensify.

Becks leans in close, his lips grazing my ear, causing chills to chase over my skin. “Rest assured, Haddie, I know how to fuck you. I know how to make you come.” His teeth graze and tug on my earlobe to reinforce his words. “I know how to make this hot-as-fuck body of yours tremble, tense, and beg for more…so lay back, and let me taste you.”

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

Dirty Filthy Rich Men: Dirty Duet (1)
映画: フィフティ・シェイズ・オブ・ダーカー
WetRush長編処女作 ついに完成   !!
Michael's Wings: The Original Sinners (6.3)
Father Mine: Black Dagger Brotherhood (6.5)
The Bourbon Thief
Backstage Pass: Sinners on Tour #1
眠り姫、歓喜する魂 (2)
拾われた乙女~調教の館~: The Original Sinners #0.5
The Red  – An erotic fantasy – レビュー補足 : The Godwicks Series (1)

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー