If I Were You: Inside Out (1)

2013年10月6日 | BDSM, 洋書, 濡れ本, 総合評価 4 | コメント0件

貸倉庫が主催するガレージセールで、サラ(Sara McMillan)の友人のエラ(Ella)は、若い女性の家財道具を破格の値段で購入する。チェストの引き出しに入っていたのは、大量の日記だった。しかし、エラはその家財道具と日記をサラに託し、彼氏との結婚、新婚旅行に旅立ってしまう。日記の主がレベッカ(Rebecca)という女性だと突き止めたサラは、レベッカの心の内を赤裸々に綴った日記を本人に返すべきと考え、レベッカを探し始める。その日記には、彼女の日々の生々しい、また、官能的なBDSMプレイが書かれていた。レベッカがMasterを思い、苦悩を綴っている言葉、サラは過去に経験のない強烈な誘惑に引きつけられ、そしてそこからすべてが始まっていった。

  • 胸熱度 60% 60%
  • 濡れ度 20% 20%
  • 泣き度 60% 60%
  • 総合評価 50% 50%

レベッカが、アートギャラリーでセールスの仕事をしていると突き止めたサラは、アートギャラリーに出向く。サラはそこで、ギャラリーのオーナー、マーク(Mark)、アーティストとして成功を収めた、クリス(Chris Merit)の2人の男性に出会った。元々サラは、アートが好きで、大学ではアートビジネスを専攻していたが、現在は生活のため高校教師をしている。その事を知ったマークは、高校が夏休みの間、長期休暇中のレベッカの変わりにサラを雇った。サラはギャラリーで働きならが、レベッカの居場所を突き止めようとするのですが・・・

三角関係で始まるこのストーリー。私はてっきり、サラとマークが一緒になると思ったのですが、サラのハートを射止めたは、クリスでした(あっさりネタバレ。でもサラが誰と一緒になるのか伝えないとレビュー書けないし・・・)。

そして、レベッカどこに?
レベッカのMasterは誰?

それまでネタバレしてしまうと、さすがに非難を浴びそうなので、止めておきます(笑)。

エロティックロマンスの分類に入るこの本ですが、ミステリーの要素も盛り込まれて、ページを読むスピードが速まります。そして、とにかくエロい!! レベッカの日記に書かれている、赤裸々なBDSMプレイ。サラは他人の日記と分かっていながら、読む事を止められない。Masterの冷めた言葉がレベッカを通してサラのあそこを熱くするのだが。

He shoved me against the wall and then tore down my panties. His lips pressed close to my ear, his breath hot on my neck, as he said, ‘you know the rules, you know I have to punish you.
I squeezed my eyes shout because I do know. I know and not only do I know but I also want him, too. that’s what I’ve become, what he’s made me. I was wet aching and all but ready to beg for the very this I carved…punishment.

その後、クリスと関係が深まるサラ、サラはレベッカと自分を重ね合わせ、クリスがもたらす官能の世界に浸っていくのでした。

“Please Chris,” I moan, aching for fulfillment.
“Easy baby,”
“Hot and wet and ready for me. Just the way I want you.”
He thrusts into me, hard and deep, burying himself to the hilt and moaning with the impact. I moan with him and gasp when he lifts my hips, funding a deeper spot.

If I Were Youファンが作成した、映画のプレビュー風な動画(よくできてます)。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

Dirty Filthy Rich Men: Dirty Duet (1)
Preppy: The Life & Death of Samuel Clearwater, Part One: King (5)
Michael's Wings: The Original Sinners (6.3)
Dirty Filthy Rich Love: Dirty Duet (2)
Sinful Empire: Mount Trilogy (3)
近況報告
Beg For Mercy: Mercy (3)

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー