檻 ~ラ・カージュ~ : 12 シェイズ・オブ・ナイト

2014年10月19日 | BDSM, 和書, 総合評価 2 | コメント0件

総合評価2: 檻 ~ラ・カージュ~

パリに越してきた、ジェニファーは、同じアパルトマンに住む、魅力的なフランス人男性、アルマンと毎朝顔を合わせるようになり、2人の関係が始まっていく。

  • 胸熱度 30% 30%
  • 濡れ度 30% 30%
  • 泣き度 0% 0%
  • 総合評価 20% 20%

暗闇のバイブレーション」に続き、タブレットに貯まった、レビュー未掲載の本の整理。

アメリカ人のジェニファーが、フランス人のステキな男性と出会い、恋して、BDSMするよ。という話。なんかねぇ~この手の話、過去に散々読んだな。このブログの過去記事を掘れば、どっかにありそうな内容。って別に同じような内容だっていいのよ。ロマ本なんて男女が出会って心重ねて(体も重ねて)のスタイルはどれも変わらないんだから。

でもこの本、短編小説の内容じゃない。いつもWet Rushが読んでる長編物の1/3位までをまとめた内容。出会って、言葉交わして、デートして、初めて結ばれて、で、話は終わり。なんとも中途半端。

シリーズにしないまでも、300~400ページ位の一冊で、しっかりと、2人の恋愛書き上げてくれたらもっと評価は上がったかもしれないが、なにせ1/3止めなので、ジェニファーとアルマンの恋愛も不発に終わって、なんとも「とほほ・・・」なストーリーでした。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

The Rose: The Godwicks (2)
One More Chance: Rosemary Beach (8)
Forever Too Far: Rosemary Beach (3)
フィフティ・シェイズ・オブ・ダーカー (2)
Dirty Filthy Rich Men: Dirty Duet (1)
完璧な恋に魂を捧げて: A Sign of Love (7)
映画: Fifty Shades Freed
Darker: Fifty Shades of Grey #5
世界で一番美しい声: A Sign of Love (4)
Simple Perfection: Rosemary Beach (6)

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー