波間の白昼夢

2014年10月19日 | バニラ, 和書, 濡れ本, 総合評価 4 | コメント0件

総合評価4: 波間の白昼夢

失恋を痛手を癒すために訪れた、海辺のコテージ。ビーチで出会った魅力的な男性と、情熱的に体を重ねる男女。

  • 胸熱度 80% 80%
  • 濡れ度 80% 80%
  • 泣き度 20% 20%
  • 総合評価 80% 80%

こういう本、好きだなぁ~。短編小説にあるべき姿といった感じ。

短編小説って、読み終わった後の「余韻」が大切でその後の展開を読者が勝手に思いをめぐらせ、「余韻」を楽しむのが短編小説の醍醐味だと思う。必ずしもその余韻は、ハッピーエンドである必要もなく、ハッピーエンドを匂わせれば、その後は読者の想像に任せればいいわけで、この本は、「余韻」をたっぷり残した本と言う感じ。

ロマ本おきまりの、出会いのプロセスなど潔くカットで、男女の目が合った瞬間にお互い燃え上がり、ビーチの夏の暑さがムンムン漂う、夕日の差し込むコテージで体を重ね、2人は名前を告げる事なく別れる。夏の日の一日を切り取った、大人の味わいあるストーリー。

ちなみに、Wet Rushは、その後2人は町で再会し、あのビーチの思いでがよみがえり、2人の関係が始まる~~なんて、展開を1人モンモンと想像しました(爆)。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

Dirty Filthy Rich Men: Dirty Duet (1)
Michael's Wings: The Original Sinners (6.3)
The Red  - An erotic fantasy -
Dirty Filthy Rich Love: Dirty Duet (2)
His Turn: Turning #3
Defiant Queen: Mount Trilogy (2)
Preppy: The Life & Death of Samuel Clearwater, Part One: King (5)
Beg For Mercy: Mercy (3)
Sinful Empire: Mount Trilogy (3)
拾われた乙女~調教の館~: The Original Sinners #0.5

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー