Pulse: Collide Series (2)

2013年8月30日 | バニラ, 洋書, 総合評価 3 | コメント0件

家族を失うという辛い時期を助けてくれた彼氏のディリオン(Dillon Parker)だが彼の本当の姿を理解し、将来を共にする事への疑問にやっと答えを出したエミリー(Emily Cooper)は、それまでずっとエミリーを思い支えてくれたギャヴィン(Gavin Blake)を選ぶと決意する。やっと一緒になれた2人、これから幸せなるはずのエミリーとギャヴィンだが、2人にはまだまだ克服しなければならない問題や障害が立ちはだかっていた。

  • 胸熱度 60% 60%
  • 濡れ度 35% 35%
  • 泣き度 40% 40%
  • 総合評価 60% 60%

Collideの続編。著者のゲイル マクヒューは、けしてエミリーがホイホイ簡単に男を変えるタイプではない事をきちんと説明し、ストーリーの中でもなぜエミリーがディリオンから離れる事が出来なかったのか、その心理をうまく描写していたと思う。しかし! 私的にはどうしても、エミリーの弱さに共感がもてない。そりゃ人間の感情なんてそんなに簡単に割り切れるものじゃないのは十分わかる。でもさ、せめてフィクションの世界では、力強い前向きな女性を描いてほしかった。

それにしても、そもそもギャヴィンって、ちょっと悪風セクシーなイケメンの広告代理店経営者、女性にモテモテで、エミリーに合う前まではかなりのプレイヤーという設定。そんな男がエミリーに恋して一途になっていく姿が、にわかに信じられないですが、本当にそんな男がいたら胸キュンだわな。

1部、2部通しての感想は、それなりにエロいはエロいのですが、実際はプチ濡れ程度。ストーリーもまぁまぁといった所かな。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎ 近日公開 ‼︎

レコメン

人気のページ

WetRush長編処女作 ついに完成   !!
Kyland: A Sign of Love (7)
The Bourbon Thief
BDSMの傾向を検証してみた。
Michael's Wings: The Original Sinners (6.3)
日本語版出版まじか? Driven シリーズ
Becoming Calder: A Sign of Love (5)
Darker: Fifty Shades of Grey #5
近況報告
近況報告 Vol2

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー