Shadows of Pearl: Pearl (2)

2013年8月25日 | バニラ, 洋書, 総合評価 2 | コメント0件

婚約したパール(Pearl Robinson)とアレキサンダー(Alexander Chevalier)は、結婚式を数か月に控え、幸せの真っただ中にいた。新しい2人での生活、パールとアレキサンダーで始める新ビジネス。しかし、アレキサンダーの姉であるソフィー(Sophie)との衝突や、アレキサンダーの元婚約者の出現などにより、婚約自体も不確かにものになっていった。

  • 胸熱度 30% 30%
  • 濡れ度 30% 30%
  • 泣き度 30% 30%
  • 総合評価 30% 30%

 

1部のShadows of Pearl: Pearlの1部が2人の出会いと恋愛・婚約に焦点を当てて、比較的リズムよく進んでいたストーリーが2部にきて、スローダウン。全部で3部作のこのPearlシリーズ、ページ数を稼ぐために、無駄なドラマを盛り込んでいる感じがどうも否定できない。ちょっと飽きてくるのが本音。とは言え、それぞれのドラマは、2人の関係に何らかの影響をもたらすので、根気よくつ気合うだけなのだが。

パールを誤解するソフィーの嫌がらせや、新ビジネスのために訪れたロサンゼルスでのレズ体験。アレキサンダーの元婚約者の出現。一向に話が進まない。

また、この部に入って、パールの弱さも露呈した。本当に40歳の女性なのかと、忘れてしまうほど。

パールの兄のアンソニー(Anthony)がなんとも良いキャラクターで、彼の発する言葉にユーモアとウィット、パールへの兄としての思いがこもられ、そんなキャラクターを作ったアリアンヌ リッチモンドの才能は一定の評価ができるかな。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎ 近日公開 ‼︎

レコメン

人気のページ

WetRush長編処女作 ついに完成   !!
Kyland: A Sign of Love (7)
The Bourbon Thief
BDSMの傾向を検証してみた。
Michael's Wings: The Original Sinners (6.3)
日本語版出版まじか? Driven シリーズ
Becoming Calder: A Sign of Love (5)
Darker: Fifty Shades of Grey #5
近況報告
近況報告 Vol2

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー