Sinful Empire: Mount Trilogy (3)

2018年2月17日 | BDSM, 洋書, 総合評価 1 | コメント0件

Sinful Empire: Mount Trilogy #3

ラクラン(Lanhlan Mount)を愛している事を認めたケイラ(Keira Kilgore)。そして初めて人を愛すことを知ったラクラン。2人の幸せを続くかに見えたが、障害は身近な所にも存在した。

  • 胸熱度 10% 10%
  • 濡れ度 30% 30%
  • 泣き度 20% 20%
  • 総合評価 30% 30%

Mount Trilogy シリーズ3部目でございます。
2週間程前に読み終わっていたのに、今まで放っておいた不届き者は私です。

だってねぇ…。

ヤバイ。感想思いつかない。

この本でやっとケイラとラクランが結ばれて、良かったねぇ〜。

と思ってたら、まぁそれだけじゃストーリーが成り立たない。で、いろいろトラップがあるんだけど、そのトラップが…(汗)。

その設定強引じゃんと。

いきなりサイコちっくなトラップが登場するだが、今までのシリーズを通してサイコな話は無かったので、取ってつけた感ッパない。

う〜ん。2と3部は結構良かったので、この本に関していうとホント残念で仕方がない。

2人のラブラブっぷりは微笑ましい所もあったりしたけど、ゴメン。レビューギブアップです。

毎回、毎回じっくりレビューを書けるわけもなく、まぁこんな時もあるよと。開き直りで許しておくれ。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

Dirty Filthy Rich Men: Dirty Duet (1)
映画: フィフティ・シェイズ・オブ・ダーカー
WetRush長編処女作 ついに完成   !!
Michael's Wings: The Original Sinners (6.3)
Father Mine: Black Dagger Brotherhood (6.5)
The Bourbon Thief
Backstage Pass: Sinners on Tour #1
眠り姫、歓喜する魂 (2)
拾われた乙女~調教の館~: The Original Sinners #0.5
The Red  – An erotic fantasy – レビュー補足 : The Godwicks Series (1)

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー