Crossfire作品一覧

One with You: A Crossfire Novel #5

One with You: A Crossfire Novel #5

エヴァ(Eva Tramell)とギデオン(Gideon Cross)離れられない思いからお互いを急かすように結婚したけれど、体だけではなく心も結も結ばれるにはまだまだ克服しなければならない問題が立ちはだかっていた。 著:シルヴィア・デイ 楽天ブックス | Amazon Japan 胸熱度濡れ度泣き度総合評価A Crossfire...

続きを読む
Captivated by You: A Crossfire Novel (1)

Captivated by You: A Crossfire Novel (1)

エヴァ(Eva Tramell)とギデオン(Gideon Cross)、出会った時に感じた否定出来ない欲望から、強く結ばれた2人、将来を約束する絶対的な物を求め、駆け落ち同然のようにこっそり結婚した。しかし、2人が本当の夫婦として、体だけでなく心も結ばれるには、まだまだ克服しなければならない問題が立ちはだかっていた。 著:シルヴィア・デイ 楽天ブックス | Amazon Japan | amazon...

続きを読む
Captivated by You: A Crossfire Novel (4) 1シーン抜粋

Captivated by You: A Crossfire Novel (4) 1シーン抜粋

シルヴィア・デイのウェブサイトに、Crossfireシリーズの4部のCaptivated by Youの1シーンが掲載されました。 http://www.sylviaday.com/2014/02/07/captivated-excerpt-1/ (もしまだ3部のEntwined with Youを読んでない方は、完全ネタバレになるので、読むか読まないはご自身のご判断で。) って、私最近まで知らなかったのですが、Entwined with Youの日本語版はまだ発売していないのですね・・・...

続きを読む
エントワインド・ウィズ・ユー (3)

エントワインド・ウィズ・ユー (3)

エヴァ(Eva Tramell)の辛い悲しい過去を清算すべく、ギデオン(Gideon Cross)が2人の未来の為にとった行動は、衝撃的だった。そんな矢先、エヴァの元彼の出現、マスコミの嫌がらせ、ギデオンの元婚約者の自殺未遂など、強い絆で結ばれている2人への障害は後をたたない。それでも2人は希望も見つけ幸せを掴もうとするのだが。著:シルヴィア・デイ 楽天ブックス | Amazon Japan | Amazon...

続きを読む
リフレクティッド・イン・ユー (2)

リフレクティッド・イン・ユー (2)

相手を好きになると必然的に湧き上がる感情「嫉妬」。エヴァ(Eva Tramell)もまたギデオン(Gideon Cross)の過去の女性に激しく嫉妬する。今をなおギデオンを取り戻そうとエヴァに嫌がらせをしてくる過去の女性達。また、マスコミからも注目を置かれている大富豪で実業家のギデオン、エヴァとの関係がマスコミに取だたされる事で、彼女の過去の辛い経験が現在に再浮上し、そんなエヴァを必死で守ろうとするギデオン。そしてギデオン自身も辛い過去をエヴァに少しずつ、見せようとしていくのだが・・・。著:シルヴィア・デイ 楽天ブックス |...

続きを読む
ベアード・トゥ・ユー (1)

ベアード・トゥ・ユー (1)

サンディエゴの大学を卒業したエヴァ(Eva Tramell)はニューヨークの広告代理店に就職し、親友のケアリ(Cary)とニューヨークで新たな生活を始めた。初出勤前日、新しい職場を訪れたエヴァは、イケメンで魅力的な大富豪ギデオン(Gideon Cross)に出会う。ギデオンと目が合ったその瞬間、エヴァは過去に経験のない強烈な欲求に襲われ、ギデオンもまたエヴァに激し思いを抱き、2人は強く、強く求め合っていく。しかし2人は悲しい辛い暗い過去を抱えており、時にその過去が2人の関係に影響を及ぼすのだが。著:シルヴィア・デイ 楽天ブックス...

続きを読む

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

Raced: Driven (3.5)
BDSMの傾向を検証してみた。
Backstage Pass: Sinners on Tour #1

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー