彼女はオフィスの媚薬

2014年7月13日 | BDSM, 和書, 総合評価 0 | コメント0件

彼女はオフィスの媚薬

グローリーはDominatrixとして、彼女が務める会社の社長ブルースとBDSMを楽しんでいた。体だけの関係と割り切っての付き合いだが、同僚のクレメントがグローリーを誘うのを目撃したブルースは、嫉妬心をあらわにしてきた。また、過去に関係をもった顧客のアレックスの出現など、グローリーの周りが複雑になっていった。

  • 胸熱度 0% 0%
  • 濡れ度 20% 20%
  • 泣き度 0% 0%
  • 総合評価 10% 10%

この本を読み終わった直後に思わず口から出てしまった・・・What the fuck??
グローリーは職場の身近な男とやりまくり、それがばれて結局会社を辞めるはめに・・・。はい。ストーリーはそれだけです。作家が書く本にしてはあまりにもお粗末。ただのエロ本?。しかし、エロ作家でももっとまともなストーリー書くはな。一応読者から金とってるんだから、その辺の所自覚して欲しい。

別に絶対にロマンスである必要もなく、ヒロインが男とヤリまくってセフレ抱えてもいいけど、続きがもっと読みたいと思わせる、面白いストーリー構成というのだけは、忘れないで欲しい。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(4)
This Man: This Man (1)
異なる愛のかたち
完璧な恋に魂を捧げて: A Sign of Love (7)
The Red  – An erotic fantasy – レビュー補足 : The Godwicks Series (1)
Wet Rush レコメン2017
The Red  - An erotic fantasy - : The Godwicks Series (1)
Beneath This Man: This Man (2)
映画: フィフティ・シェイズ・オブ・ダーカー
眠り姫、官能の旅立ち (1)

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー