悪魔公爵の愛撫

2015年7月3日 | バニラ, 和書, 総合評価 1 | 2 コメント

悪魔公爵の愛撫

ギャンブル好きな父は金困っており、娘さえも金に変ようとしていた。そんな父から自分の身を守るため、ロザリンドは、悪魔公爵と噂される男ファロンに自分と結婚して欲しいと申し出る。

著:アリス・ゲインズ(訳: 小長光 弘美)

楽天ブックス | Amazon Japan

  • 胸熱度 60% 60%
  • 濡れ度 80% 80%
  • 泣き度 40% 40%
  • 総合評価 60% 60%

いつものハーレクイン、エロ短編シリーズです。

この手の本って、長編物を読み終わった後と次の長編を読み始める間に、骨休め的に読むのに適してる。ただ、いかんせんストーリーの内容にハズレの多いこのシリーズ。購入前は、皆のレビューをネット上で探しまくり少しでもハズレを回避しようと試みるのだが、この手の短編、レビューを投稿してる人って意外に少ないのね。そんな時は、勘に頼るのみだが、で、感に頼ったこの本は、まぁまぁ・・・特に感想もなく。ホントにまぁまぁ。

Bookデータベースによると、この本は、

ファロンは思いがけない提案をした。妻としてふさわしいかを見る試験に合格すれば、おまえを娶ってもいいと。いったいどんな“試験”なのかとロザリンドがおそるおそる訊くと、公爵は答えた。「おまえがわたしの愛撫によって絶頂に達するところを見たい」。

これ読むとさ、なんだがダークな危ない雰囲気ムンムン漂う感じしない? 「わたしの愛撫によって絶頂に達するところを見たい」なんていうヒーロー、Wet Rushのアンテナにビッビッと反応したさ。でも実際内容は、ほのぼのしたロマンスだった。

まぁ短編だから、内容に多くを求められないのは分かってるけど、感想も特に湧いてこない(やる気無いレビューでゴメン)。

この前に読んだ本が、どっぷり、ドエロのBDSM本(Masters of the Shadowlandsシリーズ)だったので、余計空振りに思えたのかも。

2 コメント

  1. 初めまして!
    WetRushさんが読んでいるものが日本語で読めないのがほんとーに残念で
    いつかきっと・・・と期待しつつ、こちらをのぞかせて頂いています。

    このシリーズ。私もう同感です!!!
    お安いもので、ついつい手を出し、がっかりする…を繰り返していて
    最近はかなり慎重になってきています。
    短編の宿命か?ほんとうに当たりに出会えないです。
    こちらも今後に期待して。

    では、これからもパワフルなレビュー、待ってま~す♪

    返信する
    • runner_girl22さん

      はじめまして&コメントありがとうございます!
      この「悪魔公爵の愛撫」、読んだの約1年くらい前すが、内容忘れてしまった…(汗)runner_girl22さんからコメント頂いて本の内容を一生懸命思いだそうとしたのですが、記憶からバッサリ抜けてる(汗)。単純に私の年齢による記憶力の低下ってのもあるんでしょうけど、思い出に残る作品ではなかったのは確かなよう(開き直り)。

      本当このハーレクインの短編集ハズレが多いので、お互い情報交換しながら良い本に巡り会いたいですね。

      私のレビュー、ネタバレ満載で勝手に言いたい事言いまくってますが、そうやって言って頂けると本当に励みになります‼︎

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wet Rush ノベル

WetRush長編処女作ついに完成 ‼︎

紹介ページへ
今ならKindle Unlimited

レコメン

人気のページ

Dirty Filthy Rich Men: Dirty Duet (1)
Michael's Wings: The Original Sinners (6.3)
The Red  - An erotic fantasy -
Dirty Filthy Rich Love: Dirty Duet (2)
His Turn: Turning #3
Defiant Queen: Mount Trilogy (2)
Preppy: The Life & Death of Samuel Clearwater, Part One: King (5)
Beg For Mercy: Mercy (3)
Sinful Empire: Mount Trilogy (3)
拾われた乙女~調教の館~: The Original Sinners #0.5

過去記事アーカイブ

ブラックダガー ブラザー・フット特集

ブラックダガー

セイレーンの涙、天使のはつ恋 全シリーズ特集

オリジナル・シナーズ

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

ノーラ・ロバーツのサイン会に行ってきた

おすすめ作家一覧

CD ライス CJ ロバーツ EL ジェイムス JA フス JD ロブ JM ドロワー J・R ウォード K ブロンバーグ LJ ディー M レイトン RK リリー SC スティーブンス SL ジェニングス TM フレイザー アナ・キャンベル アビー・グラインズ アリアンヌ・リッチモンド アリス・クレイトン アリーシャ・ローミング アン・ライス エデン・ブラッドレイ エマ・ジェイ エマ・チェイス エヴァ・クランシー オリビア・カニング キャリー・ハート クリスティン・アシュリー クリスティーナ・ローレン ケイト・ピアース ゲイル・マクヒュー コリーン・フーヴァー サマンサ・ヤング シェィ・サベージ シャロン・ケンドリック シャロン・ページ シルヴィア・デイ ジェイミー・マクガイア ジェス・マイケルズ ジャシンダ・ワイルダー ジュリー・ケナー ジョディー・エレン・マルパス ジョージア・ケイツ タリン・フィッシャー チェリス・シンクレア ティファニー・ライス デルフィーヌ・ドライデン ノーラ・ロバーツ ビー・キーランド フェリシティー・ブランドン ペッパー・ウィンターズ マヤ・バンクス マリー・フォース ミア・シェリダン メガン・マーチ リサ・マリー・ライス リサ・レネー・ジョーンズ リサ・ヴァルデス ルシアン・バネ ローラ・リー ローレリン・ペイジ ローレン・デイン

Twitter でフォロー